10.28.2007

生活習慣矯正の切り札。

来年春、現在の住居から引越す予定なのですが、同時期に転居するヨメの両親が飼っているワンコ(元々は義妹のもの)を引き取ることになりました。

ジャックラッセル・テリアの女の子。
名前はジャッキー。
いや、ボクが付けた名前じゃないから。安易だとか言わないでください(正式名はジャクリーヌらしい)。

もう4歳くらいですが、どうも自分のことを犬とは思っていない模様で居眠りが得意。


しかも、この犬種だと通常はかなりの運動が必要なんですが、15分くらいの散歩の途中でバテるらしい・・・。

鍛え直しますよ、ボクが。
毎朝走るぜ、ジャッキー。
ボクが生活パターンを朝方に改造できたら、ね。

将来的にはブルドッグかパグも飼って「サモハン」という名前を付けようかと。

その前に、これも読んでおくかな。
Say Hello! あのこによろしく。 (ほぼ日ブックス)
飼ってはいけない!

2 comments:

ドリュー さんのコメント...
8:26 午後
 

きましたね、ジャッキー。遊びに行く楽しみが増えました。最近犬好きだから(でも飼った事がない)すごく楽しみ!果たしてジャッキーは僕になつくだろうか・・・。心配だ。

今まで動物にあまり興味がなかった人生の中で、友達のペットに出会ってきたわけだけど、興味ないから素っ気ない態度をとっていた。それが彼らを刺激し、なつかれたのよね。でも、今回は興味深々だからそんな態度とれない。難しいものだ。

cyberoptic さんのコメント...
2:03 午前
 

もうかれこれ10年以上、犬と暮らしていないので少し不安だけど楽しみ。どうなることやら・・・。
シャッキーはあの犬種の特性なのかそれほど喜怒哀楽が激しくないかわりに、馴れ馴れしくないので、少し物足りないかもねー。でも写真見ると癒されるでしょ?