7.22.2007

Youtubeの動画をiPodで。

ボクのなかでも、すっかり暇つぶしサービスとして定着した感のあるYoutubeだが、先日紹介した「Microsoft redesigns the Microsoft ipod 2005 package.」のように作品としてなかなか侮れない&友人に見せたい作品もあり、これをiPodで簡単に持ち歩ければいいなと思っていた。でOSXでそれを実現する方法を探してみたら・・・簡単にすぐ見つかった。ネットってすごいなぁ。

まずはFirefox用のアドオン「Video Downloader」でYoutube上にあるflvgファイルをローカルにダウンロードしてから、iSquintでiPodで視聴できるMP3ファイルに変換するという方法に挑戦。すごく簡単。いいのかこんなに簡単で。

次に試したのが、上記作業(Youtube上の動画をダウンロード&iPod用に変換し、iTunesのビデオフォルダに追加)を一発でやってくれるpodtubeというソフト。
これはもっと簡単だが、ブラウザがSafariにしか対応してなさそうだし、有料(たった$5.00だけど)なので、お試し版の5回分利用したら最初の方法に戻すかな。

とりあえずYoutubeの動画を持ち歩けるようになったので、面白い画像を探してサイトとウロウロする時間がまた増えそうだ。