9.22.2007

リバウドすごい、すごいリバウド。

連休中日の23日は、約1ヶ月ぶりのフットサル。しかも大会出場。大丈夫かしらん。平均年齢33歳の「東京カープ」としてはメンバー全員が怪我なく楽しめることを優先したいところ。

でも優勝は狙います。だって祝勝会会場も予約してしまったから。

ということで、直前対策のイメトレを行うべくYouTubeでリバウドの映像を探していたら、00〜01シーズン最終説の伝説の一戦「バルセロナvsバレンシア」のダイジェストを発見。


※ 実況はクラッキーこと、倉敷保雄、コメンテーターは金子達仁だが、彼らの反応があまりに素のまんまで面白い。

得点王&CL出場権が懸かったゲームでこのプレイ。いやはや、スゴいなこの人は。どうか長生きしてください。