9.10.2007

NEON→talby→MesiaSkin。

行動録その2。飲み疲れた日曜日くらいしっかり寝てればいいものを仕事がない日はスッキリ目覚めるボク。

7時半起床。終わったばかりのEURO2008予選「イタリアvsフランス」と「スペインvsアイスランド」を観戦(観戦記録は別記)。

正午、起きてきたヨメと録り溜めたビデオをいくつか消化。

ザ・ユニット」第10話でモリーが騙されたのにはビックリした。Annさんのブログ彼女について否定的なコメントを書いたのがいけなかったのかしらん。ごめんなさい。なんとか解決されますように。

続けて「クリミナル・マインド」。今回はまあまあ。実際このドラマ、第一シーズンだからか、登場人物のキャラがたってなくて(いや、むしろ無理矢理たてようとして少々ウザイ。特にIT担当のガルシア)まだそこまでのめり込めないでいる。毎回テーマ(今回は誘拐)について、いろんな統計データが披露されるのは楽しいんだけど。しばらく辛抱だな。
ところでエル・グリーナウェイ役の吹き替えをしている山像かおりさんのブログを発見。姉貴と同い年か。ERのルイス先生が有名だがERが声優初挑戦だったとは初耳。

観賞後はそろそろ買い替えたいソファで「DHBR8月号 製品開発力のプロフェッショナル」を読む。「海爾:現場主義の経営」は、17年で売上を1万7千倍にした海爾グループCEO張瑞敏へのインタビュー記事。リーダーシップとは何か、国籍やMBAの有無に関係ないその本質を読むことができる貴重な内容だった。「ブルーオージャン戦略の方法論」もなかなか面白かった。その流れでlogpaperの新アイテム投入についてメモをまとめていたら眠くなってきたので(笑)しばし昼寝。

16時~目が覚めて外出。タムラマで首、腰、右手の治療。今月末には久しぶりにフットサルの大会もあるので、腰は少しでも回復させておかねば。

17時、クルマで独り、有楽町のBicカメラへ。iPod touchはより大容量の機種が出てから検討することに決めてEXILIMケータイの購入をするつもりで携帯電話売り場に挑む。
しかし実機を前に、そのあまりに一般的すぎる造型と指紋が目立つ表面加工に対して(まだtalbyが壊れたわけでもないのに)1万円を超える出費をすることに二の足を踏んでしまい、最終的にはなぜか「MediaSkin」へ機種変更。talbyやその前に使ってたNEON(ヒンジがぶっ壊れた)と違って、キーは押しにくいしすぐ汚れそうだが、さすが速度は速い。それにauのポイントとBicカメラのポイントを使って(現金支払いナシで)変更できたのでヨシとしよう。気持ちのいいデザインだし。しばらく使用したらレビューしてみたいと思う。

帰宅後はヨメと、いつもの炭水化物を摂らない週末型の夕食。脂ののった秋サンマに豚しゃぶサラダと生ハム(普通のやつ)、そして冬瓜の味噌汁。全部美味也。

締めに録画した「ROME」を観て(クレオパトラがそんなに綺麗じゃない)就寝。

携帯を新しくした以外は特にこれという成果もない割に忙しく疲れた1日だった。皆、こんなもんなのかな。来週は連休(仕事が滞りなければ)。まだ取ってない夏休みも含め、秋の予定を考えておかねば。

 
 

2 comments:

Anne さんのコメント...
8:28 午前
 

こんにちは。
モリー、汚い詐欺にあって、大変なことになってしまいましたね。今週分はもうご覧になられましたか? 今週も大変。
…いや、大変じゃないときなんてないですよね。
これからモリーたちがどうなるのか、とても気になります。
WOWOWさんはS2も引き続き、すぐに放送してくれるようなので、とても楽しみですね。また遊びにいらしてください。

cyberoptic さんのコメント...
1:46 午後
 

anneさん、最新回はまだ観てないんです。ドキドキするなあ。でもS2があるとのこと、いいニュースですね!またお邪魔します!