12.15.2007

仲良きことは美味しきこと哉。

9日は6回目の結婚記念日(つまり7年目突入ですな)。10日からヨメ様がチュウゴク出張ということもあり、8日に外食を計画。久しく高級なところ(普通の店で飲み過ぎて思いがけず高かった等を除く)で食ってないね、ということになり、今回はちょっと背伸びして銀座の「Kansei」へ。

元々、ヨメ様家族が御贔屓にしていたフレンチレストランで、オーナーシェフの坂田さんは山ノ上ホテル、フランスの「ジャック・カーニャ」(義妹の結婚式@パリの時に訪れたが、さすが本場の星付レストラン、それはもう美味かった)等で研鑽を積んだ腕の確かなシェフ。素材の味を大切にしつつ、フレンチの奥深さをふんだんに味わうことの出来るメニューの数々は、ボクのフランス料理に抱いていたネガティブな印象を180度、変えたと言っていい。

ただ、いくら気ままなDINKSとは言えなかなか自腹では行きにくい価格帯ではあるのは事実で(飲み会数回我慢しろよ、って話なんだけど)実は2人で訪れるのは今回が初めて。おっかなびっくり(ヨメ様が)予約して訪れたが・・・いや、美味い!たまにはいいもんですな、ヨメ様、もとい妻とフレンチ。LEON気分(←馬鹿)。

ゆっくりと料理を楽しみ、恒例となった結婚年のワインも味わい(今回は「Hautes-Cotes de Nuit'01 Dom. Michel Gros」。注いだ直後からの香りの変化は筆舌に尽くしがたい豊かさ。時間の経過とともに果実味が増して癖の強い鹿肉にも合った)デザート&チーズも平らげて、2軒目へ向かう。しかし「Rupin」は思いのほか混んでいたのでゴールデンフィズ1杯で辞去して帰宅。

まあ公私ともにいろいろあった1年ではあるが、2人とも仲良く健康で過ごせたのはめでたいことだ。我々を見守ってくれる家族・友人に感謝。次なる1年もさらに充実したよい年にしたいと思ったわけである。

 

5 comments:

imayu さんのコメント...
12:16 午後
 

『妻とフレンチ』素敵です。響きも中味も。

二人は、なんか普通の夫婦じゃない感じ。
お互いに刺激し合ってて、通でコアな趣味ががっちり合ってるし。
男友達ならいても、そんな奥様と出会えたなんて、すごい!と他人事ながら思ってマス。

cyberoptic さんのコメント...
12:33 午後
 

ども。佐藤の麦、俺はちょっとダメなんだよなあ。まあ芋と比較するからなんだろうけど。

>『妻とフレンチ』素敵です。響きも中味も。

やらしいよね、響きがね。俺とか素肌にVネックのカシミアセーター(パステルカラー)とか着ちゃいそうな勢いだよね。

それもこれも皆々様のおかげですよ。

みえ さんのコメント...
7:36 午後
 

いいねえー
ふたりはまさにベターハーフだねえー
本当にずっと仲良しだよね
「ケンカ?しないよー」というヨメ様のスマイル、きらっきらしてたでえー

しじみ さんのコメント...
10:10 午後
 

結婚後というより、出会ってからずっと本当に仲よしカップルで素晴らしいことだ!

いつまでも美味しい時間を過ごしておくれ~

ごちそうさま☆

cyberoptic さんのコメント...
11:42 午前
 

TO みえさん
お互い末永く仲良くいきたいものですな。お正月遊びましょう。鮟鱇もあるし。

TO しじみ
キミんとこも仲いいやないか。土日サッカーで留守できる家庭も羨ましかったりするぞ。また4人(5人?)で飲みましょ。