5.02.2007

Nおめでとう、Shoありがとう。

連休前、最近は催される機会も少なくなってきた前職の同期友人の結婚式&披露宴に出席した。

新郎Nから「披露宴で何か余興を」と頼まれ、その時点では1ヶ月以上時間があったこともあって快諾したが、実際のところ仕事でバタバタしてしまい前日21時の時点で、サンプルスライドが1枚できているだけという有様。

金曜夕方からの出版記念パーティをそそくさと抜け、Capyとの予定外の会食を経て(ピザ美味かった・・・)、友人たちの集まるファミレスでSho(翌日一緒に余興をする予定の、同じく元同期でカープ仲間)と打ち合わせを開始したのが21時過ぎ。

あらかじめネタは決まっていたので(ベタベタだが「買えるものはマスターカードで」ネタでいくことに)新郎から集めた写真をもとにざっくりとストーリーを作るが、さすが"鉄板のSho"と自称するだけあって、雑談をしながらどんどんネタがまとまりストーリーボードができあがっていく。以前も友人の結婚式で彼と余興をしたことがあるが、本番での瞬発力もさることながら、このスピードはさすが。彼のような人間と仕事をしたいものです。

で、帰宅後、 Keynoteでシコシコとスライド作成。PowerPointとは似て非なるそのインターフェイスとトランジット設定の使いやすさ、痒いところを掻いてくれる感に感激しつつ「やっぱ実際にプレゼンやるヒト(S.ジョブス)が設計に携わってるとこうなるんだな」と実感。

そんでもって「やっぱりWebサービスを企画・開発するヒトはそれに親しんでいるべきなのでは?」とか思ったり。

そんなこんなで午前3時頃、ようやくスライドが完成して睡眠。9時に起床。汐留の式場に向かう途中、Bicカメラでプロジェクター投影用のアダプタも購入し準備万端。当日撮って差し込んだ写真も交えて本番を無事乗り切った。いやあ、ほんと助かりました! > Sho

+++

さて披露宴の後は六本木に場所を移しての二次会。こちらも元同期によるプロデュースで盛り上がる。なんと来場者は140人!普段いろんなネタにされているNが、しかしその面倒見の良さでいろんな人間に実は好かれていることを感じた日でした。おめでとう、N!

それにしても皆、結構いい年(O-30)なのにゲームには積極的に参加するわ、新婚紹介DVDはかぶりつきで見るわでノリがいいのにビックリ。新婦も同じ会社の後輩とあって来ている人間も知り合いの知り合いだったりして方々で会話の輪ができていたのを見て「あの会社、確かにヒトは良かったよねぇ」と思ったりした。

8時頃、二次会が終わったが全体的にぐったりモードで三次会の雰囲気はなし。若くないのね、もう・・・。数組と近くのスタバで一服した後、小腹が空いたヨメと友人の3人で一蘭で食べて10時過ぎに帰宅。

帰りに歩いた乃木坂近辺も暮らしてみたいと思ったりした。