7.02.2007

記者の驕り。

たまたま見かけてすごく違和感を感じた某新聞の過去記事。

力の暴力“そのまんま”

自省なき主張の真実味のなさは言うに及ばず、文章も下手。署名入り記事を書いている自覚のある内容とも思えない。この戸井田某という記者って・・・と検索したらこんなご意見が。

何だこの記者は(先っちょマンブログ:2007/06/24)

このエントリを信じるなら、このヒト基本的にこういうスタンスのようだ。批判精神は旺盛だがそれは自分(達)には向かないという、メディアによくあるパターン。メディア中華思想。記者、マスコミってだけで崇めるヒトがいるから増長するんだなあ。